前立腺オナニーのログ

インドメタシンオナニーは効くのか検証

昔から性器にメンソールを塗ると気持ちいとか、タイガーバームを塗ると気持ちいいとか、キンカンを(ry という本当なのか嘘なのか怪しい情報が出回ってますね。

今回はそれらよりも危険度が低そうな、湿布を使ったオナニーを試してみました。

インドメタシン配合の湿布を貼る

おちんちんにインドメタシンクリームを塗ると良いとか、湿布を睾丸に貼ると痺れとともに快感がくるという新たな書き込みを発見。

私はやはり前立腺を狙いたいので、蟻の門渡りに貼るパターンを試してみました。

やり方は、気持ちよくなりたい所に張り付けてしばらく放置。そのうち感覚が鈍くなってくるので、剥がしてオナニーすると普段より気持ちいい、ということ。

で、貼ってしばらくしてたしかに感覚は鈍くなったんだが。。。。言ってるような快感は待てど暮らせど来ず。。。

感覚を鈍くしたいならリドカイン

間隔を鈍くして、他人に触られる快感を得たいのなら、インドメタシン湿布よりもリドカイン(早漏防止スプレーに含まれてたりする)とかを使った方がよさそうです。

また、インドメタシンは常用すると良くないみたいなので、もしインドメタシン湿布でオナニーを試そうという方はご注意ください。

このページに関するタグ: 実験