前立腺オナニーのログ

低周波・電気オナニーグッズ PESのレビュー

PESは低周波治療器を用いたオナニーグッズの中でも先駆けで1986年から存在しています。低周波オナニーの電極は男性用やアナル用が多いですがPESは男女共用で、女性器専用のプラグも販売されています。

PESとは"Paradise Electro Stimulations" の略称で、本家はアメリカです。英語ができる人は直接輸入すると少し値段が抑えられるかもしれません。

私はPESJapanという代理店から日本語で購入しました。私がPESを知った当初からサイトのデザインは変わっておらず、活動しているのか不安でしたが無事届きました。

PESパワーボックス

電気・低周波オナニーの一番重要な電源ユニットについては、別のPESパワーボックスのレビューページで詳しく解説しています。

低周波オナニーで射精・オーガズムに至るのには電圧の強さもそこそこ必要ですが、それ以上に重要なのがパルスのパターンです。例えば、人間が射精する時は0.8秒ごとにペニスが脈動します。なので0.8秒ごとにパルスを発することができる電源ユニットであれば、その間隔でペニスを脈動させることで疑似的に射精をしているかのような感覚に近づけます。

それ以外にもパルスの周波数で浸透具合を変えることができれば、電極周辺に広がるシュワシュワした感覚や、体の奥の筋肉に直接響くドクドクした感覚など、オーガズムの状況によって使い分ける事が出来れば簡単に射精までいけます。

したがって、これらのパターン数が少ない電源ユニットですと、すぐに刺激に飽きてしまい射精に至ることはできません。

PESパワーボックスは4つのダイヤルで低周波の波形を作ることができますが、3ダイヤルで操作できるようになったPESパワーボックスXSという廉価版が登場し、入手しやすくなりました。

PESより安くてアナログダイヤルで微調整ができるのは、こちらのゼウスの上位機種であるゼウス 初心者用エレクトロセックスキット一択になります。しかもこのパワーボックスは国内の通常アダルトグッズショップで取り扱いしておらず、海外のamazonから直輸入するSMショップで入手する必要があります。

エレクトロフレックス・アナルプラグ

アナルプラグ心材通電部分

アナル用の電極で、針金のような心材が中心を通っていてアナルプラグの形をしています。

くびれて細くなっている部分を曲げることができるので、前立腺に直に当てることができます(直腸に入る先端の丸い部分はゴムが厚くて針金も通っておらず曲がりにくい)。

全体的に硬質のゴムでできており、通電部分は少しザラザラした材質になっています。ローションが無いとアナルで違和感を感じる程度のザラザラです。

電極は2か所あるので、これ1つだけでも楽しむことができますし、他のPESグッズと組み合わせることもできます。なお、通電部分の広さが両側で違っていますので、前立腺まで通電させる場合や、アナルをヒクヒク収縮させるために使うなど、用途に合わせて使用します。

使用感

通電すると直腸全体がビクビク痙攣させられてピストン運動で突き上げられる快感が得られます。

電流を調整すると、手放しでもアナル内をズンズンピストンして突き上げてくれます

あとどうでも良い事ですが、かなり埃の付きやすい材質のゴムなのは何とかしてほしいところです。

プロステイト・スティミュレーター

プロステイトスティミュレーター

上記のエレクトロフレックス・アナルプラグよりも軸を自由に曲げられます。軸が細くてゴムの材質もザラザラしていないのでアナル初心者にも安心です。

また、通電部分が先端の丸い金属部なので、前立腺だけに直接電流を流すことができます。

単極タイプなので、他のPES器具や通電パッド等と組み合わせて使う必要があります。

使用感

電源や音源、組み合わせる器具の種類にもよりますが、下記のコロナを用いて前立腺と尿道間を通電させると、直腸側から前立腺をトントンと叩いたり、前立腺付近をジワジワくすぐるような快感を得られます。

私は前立腺からヘソの下辺りに通電する時は、低周波治療器の通電パッドを流用しています。このパッドを改造することで、ペニスに巻きつけるペニールリングもどきを自作が可能です。

コロナ ウレソラルアンプ付きスティミュレーター

ウレソラルアンプ付きスティミュレーターコロナウレソララルアンプ通電部分

通電部分を尿道に差し込み、リングを亀頭に巻きつけて固定します。

これも単極タイプなので、他のPESグッズと組み合わせて使用する必要があります。

使用感

これは買って大正解でした。前立腺用のプロステイト・スティミュレーターと組み合わせると、おちんちん全体が暖かくて気持ちの良い痺れで包まれてジュワーっと快感に震えます。電流の調整で射精直前のペニスがギンギンな膨張感を永遠に楽しむことができます。おちんちん内側の尿道から、快感を膨らませる感じというのでしょうか、とにかく手などの外部刺激ではまず得られない快感です。自分のちんちんじゃなくなるような初めての快感で「おぉーーー!?」って声がおもわず出ましたね。

陰嚢まで痺れがくるため漏らしそうな程気持ちいいのですが、睾丸は電気に弱いという説もあるので、100%子作りをしない年齢になるまで常用は封印してます(まぁ現時点でもそんな可能性はかなり低いんだけども)。さっさとパイプカットしてスクロンタム エレクトロードも試したい。
ちなみに精液検査では異常ありませんでした。

その他

リューブ(ローション)

まんべんなく通電できるPES専用のエレクトロリューブを用いると、局所に電流が集中せず痛みを感じません。

ちなみにリューブも市販品で代用可能で、ウレソラルアンプの尿道挿入に使う潤滑剤は普通のローションでも良いです(M性感の風俗ではペペローションでした)が、風俗店みたいに消費が早くないと雑菌が湧いて危険なので、薬局で売っている使い捨てタイプの女性用潤滑ゼリーを使用しています。

とりあえずアナル用のローションとは容器を分けるだけでも膀胱炎や尿道炎のリスクは減らせると思います。

PESを使っている所を見てみたい

PESのプロステートスティミュレーターとウレソラルアンプ、スクロンタムエレクトロードの2ch組み合わせがし下の動画に登場しています。

通電するとペニスが勝手にヒクヒク動いているのが分かると思います。しかし射精まで秒殺ですね。

あと、男の手放し射精動画はたくさん出回ってるので、見たい方はこちらの総集編動画などご覧ください。ウレソラルアンプも出てました。

PESの購入は

私はPESJapan代理店から購入しました。掲示板は昔から止まったままですが、メールは通じていました。2019年2月現在

ジャンル的にはSMグッズになるようで、専門店でも通販できます。

少し安く入手するなら、どうやらゲイの方が御用達みたいですがAPINOというお店もあるようです。

ちなみに、もっと電気責め動画を見たい方には、日本人が出ているポルチオエステサロンがおすすめです。
潮吹きは当然のこと、失神するまで責め続けたりするのでちょっとハードです。

ポルチオエステサロン
このページに関するタグ:低周波・PES